お問合せ
アクセス
サイトマップ

会社案内

統合方針(品質/環境)

基本理念

 株式会社アクアジオテクノは、総合建設コンサルタントとして顧客に真心を持って接し、迅速・丁寧・正確をモットーに信頼される技術力・経営力と誠意ある対応により顧客の期待と要求に応える成果を提供し、人と自然が調和する環境を守り、これにより顧客の満足度を高めるとともに地域社会に貢献し、ひいては会社の発展を図る。
 これを実現するため、統合マネジメントシステムを構築及び運用し、弛まぬ技術力向上の努力と有効性のある継続的な対策・改善を繰り返し行う。

基本方針

  1. 事業活動におけるすべてのプロセスで、顧客要求事項を満たし、顧客の満足度の向上を目指す。
  2. 地球環境に対する負荷の軽減及び環境に対する有益な活動への取り組みが企業としての社会に対する責任と考え、省資源・省エネルギーやリサイクルに努めるとともに環境の保全・汚染の防止に配慮する。
  3. 品質・環境関係の法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、設定した目標の達成度の向上を目指して、業務プロセス及びマネジメントシステムの有効性を継続的に改善するとともに、変化していく社会情勢や人材確保・育成、インフラの整備などに必要な資源の支援を約束し、環境の変化にしっかり対応する。
  4. 全社員は、社長の唱える統合方針を理解し、品質目標や環境目標の達成に向け、自らが設定する目標の達成に邁進する。
  5. 活動状況は定期的にレビューし、常に進捗状況を把握し達成を目指す。
  6. 利益の創出・・・交通事故や労働災害の撲滅を図り、無駄な労力・労費を皆無にする。また、全ての経費を見直し、コスト削減を常に心掛けることで環境保全に繋げる。
  7. 協力会社に対し、会社が求めている要求事項を明確にし、妥当性の確認を怠らない。
  8. 地域の方々への貢献として、災害時における地域住民へ水の提供を約束する。
    (当社の水井戸を最大限利用可能な状態にする。)

 この統合方針は、全社員及び協力会社に周知するとともに、一般に公開し、その実行・維持に努める。

2019年3月31日

株式会社 アクアジオテクノ
代表取締役 石塚 学

会社概要

社名 株式会社 アクアジオテクノ
所在地 札幌市白石区本郷通9丁目北4番5号
電話番号 011-866-5522
創立 平成4年4月4日
役職員数 代表取締役 石塚 学
他 役員7名(内非常勤1名) 技術職員26名 事務職員7名
主な取引銀行 北洋銀行、北陸銀行、北海道銀行
加盟団体 社団法人全国地質調査業協会連合会、社団法人全国さく井協会、公益社団法人日本水道協会、全国簡易水道協議会、協同組合地盤環境技術研究センター、日本地下水学会、日本地熱学会、日本情報地質学会、物理探査学会、北海道応用地質研究会、地盤工学会、北海道環境保全技術協会、北海道環境地質研究会、北海道温泉協会、北海道土質試験協同組合

沿革

平成4年4月 株式会社 アクア 設立(資本金10,000千円)
平成6年11月 建設業登録
平成6年11月 地質調査業者登録
平成8年4月 増資(資本金15,000千円)
平成11年7月 建設コンサルタント登録
平成12年9月 株式会社 アクアジオテクノ に社名変更
平成13年9月 新社屋(アクアビル) 完成
平成15年7月 有限会社 AGSを設立、グループ傘下とする
平成16年5月 資材センター(東米里) 完成
平成16月10月 ISO9001認証取得(MSA-QS-2760)
平成17年7月 ISO14001認証取得(MSA-ES-482)
平成27年6月 土壌汚染対策法に基づく指定調査機関登録
平成29年4月 函館営業所 開所
平成30年12月 株式会社 環境プロジェクトの株式を取得、グループ傘下とする

組織

グループ会社

技術資格者等

技術士 (建設部門) 3名
RCCM (建設部門) 3名
技術士補 5名
土壌汚染調査技術管理者 1名
騒音関係公害防止管理者 1名
地質調査技士 9名
地質情報管理士 2名
測量士 1名
測量士補 3名
一級土木施工管理技士 7名
二級土木施工管理技士 1名
一級管工事施工管理技士 2名
一級さく井技能士 17名
建設業経理士 2名
基本情報技術者 1名

サイトマップ